Chromebook ニュース

【2018年ニューモデル】HP Chromebook X2 が米Amazonに登場

投稿日:

2018年4月9日に発表され、間もなく米国で発売が開始される予定のChromebook 2018年ニューモデル「HP Chromebook X2」が米Amazonに登場しました。

といっても、2018年5月30日現在、米Amazon本体の取扱はなく日本直送不可のセラー「Book2301」による取扱のみ。

6月10日には米HP.comとBestBuyでの発売が始まるため、米Amazonでも日本直送可能なセラーによる取扱がはじまるかもしれませんので、モデル紹介をしておきます。

HP Chromebook X2の概要

HP Chromebook X2は、ディスプレイとキーボード部分が着脱式となっている2 in 1モデルです。

他のメディアでは、キーボードを外してタブレットとしても使えるモデルという説明がされていますが、本体機能がディスプレイ側にあり、キーボード側にはスタイラスの収納機能しか見受けられないため、実質は、タブレットに専用キーボードが付属しているモデルと捉えた方が適当かもしれません。そういう見方をするとライバル機は同時期に発表となったAcer Chromebook Tab 10となりそうです。

スペックを見ると、CPUにIntel 第7世代 Core m3を搭載しておりスムーズな動作が期待できる一方、本体重量が1390gと少し重くなっている点が唯一残念です。

キーボードを外したタブレットのみの重量は、12インチ・タブレットとしては標準的(Apple iPad Proは692g、Samsung Galaxy TabPro Sは693g、Microsoft Surface Proは768g)な732gとなっているため、キーボード側の重量を削り切れなかった印象を受けます。

例えば、Microsoft Surface Proのキーボードはわずか310gです。キーボード側にデタッチャブル機能を備えたヒンジがあるため、キーボード側が重くなるのは仕方ないかもしれませんが、しっかりしたキーボードを作るなら、キーボード側にバッテリーの一部を移してタブレット側の重量を削るとかできたんじゃないかと思ってしまいます。

(スペック概要)

  • CPU:Intel Core m3-7Y30
  • RAM:4GB / 8GB
  • ストレージ:32GB eMMC
  • スクリーン:12.3インチ・QHD(2,560✕1,440)IPS液晶
  • タッチパネル機能:あり
  • 入力装置:スタイラス
  • インターフェイス:USB3.1 type-C×1、USB3.0 type-A×2、microSDカードリーダー
  • ネットワーク:不明
  • バッテリー駆動時間:10時間
  • 寸法:不詳
  • 重量:1,390g(タブレットのみ732g)

まとめ

12.3インチのChromebookタブレットが欲しいなら買いかもしれませんが、Windowsノートで例えると、Microsoft Surface ProにもSureface Bookにもなれていない中途半端な印象を受けます。

軽量なサードパーティ製キーボードが登場すればイイなぁ

-Chromebook, ニュース

Copyright© Chrome速報 , 2019 All Rights Reserved.