Chromebook 使い方・豆知識

Chromebookを有線LANに接続する

2015年10月24日

いまどき無線LANがない環境は稀だと思いますが、企業によってはセキュリティ上の理由から有線LANのみを使用している事業所もあります。

ChromebookはWiFi環境で使うことが一般的なイメージですが、ビジネスでは安価なシンクライアント端末としての使い方もあるので、有線LANで接続することもできます。接続方法も超簡単です。

スポンサードリンク

Chromebookの有線LAN接続方法

ChromebookにはLANポートが付いていないので、LANアダプターを準備する必要があります。

今回は手元にあったApple USB Ethernetアダプタを使いました。USB Ethernet変換アダプタなら何でも使えるはずです。

接続前はネットワーク接続がないことを確認して…
connect-Ethernet-01

USB Ethernet アダプタを介してLANケーブルを接続します。
chromebook-connected-to-wired-lan

2〜3秒で「Ethernetに接続しました」と表示され、接続完了です。
connect-Ethernet-02

なお、WiFi接続している状態で有線LANを接続すると、有線LAN接続が優先され「Ethernetに接続しました」と表示されます。

まとめ

無線よりも有線接続の方が、安定的でスピードも速いです。ブラウジングが一層快適です。

住宅密集地やワンルームマンションなどで無線が干渉して安定しない場合は、有線LAN接続を試してみるのも良いかもしれません。

-Chromebook, 使い方・豆知識

Copyright© Chrome速報 , 2020 All Rights Reserved.