Chromebook ニュース

ASUS ShopでChromebook flip 国内4GBモデルの取り扱いが始まったみたい

投稿日:

chromebook-flip-4gb

2in1スタイルの軽量ボディが特徴のASUS Chromebook flip。国内一般向けには2GBモデルのみの販売でしたが、先日(2016年2月25日)オープンした「ASUS Shop for Business」で4GBモデルが取り扱いが始まっているようです。

ただし、販売価格50,544円。高い!!

スポンサードリンク

国内2GBモデルと4GBモデルの違い

一般向けに販売されている国内2GBモデルと4GBモデルの基本スペックは同じです。

基本スペック

  • CPU : Rockchip RK3288C
  • ストレージ : 16GB
  • ディスプレイ : 10.1インチIPS液晶(タッチあり)画面解像度1280×800
  • GPU : Mail-T764
  • インターフェイス : USB2.0×2,SDメモリカード×1
  • ワイヤレス : IEEE802.11 ac/a/b/g/n, Bluetooth 4.0

スペックの違い

国内2GBモデルと4GBモデルの違いは、メモリ容量だけではありません。一般向け2GBモデルは日本語キーボードを搭載していましたが、法人向け4GBモデルは英字キーボードを搭載しています。

SEやプログラマー等の職種を除くと英字キーボードを積極的に使うケースは少ないと思いますし、特にChromebookのようにクライアントとしての利用を前提としている端末では日本語キーボードの方が重宝されると思うのですが、なぜか英字キーボードです。

まとめ

ASUS Shop for Business」では法人限定となっていますが、注文画面の遷移は進むため、普通に購入できそうです。ただ、英字キーボードであれば、米Amazon.comに注文した方が安く購入できるので、あえて国内モデルを購入する必要はなさそうですね。

-Chromebook, ニュース

Copyright© Chrome速報 , 2019 All Rights Reserved.