Chromebook(クロームブック)ニュースサイト

Chrome速報

ChromebookをWindowsファイル共有サーバーに接続する方法

      2016/01/02

Chromebookをビジネスで使う場合、ファイル共有をGoogleドライブのみで行うことを不安に感じる人がいるかもしれません。また、プライベートであっても、NASなどファイル共有サーバーを利用している人も少なくないでしょう。

僕もIntel NUC5PPYHをファイル共有サーバーとして利用しているので、今回は、Chromebookをファイル共有サーバー(Windowsサーバー)に接続する方法を紹介します。

スポンサードリンク

Chromeアプリ「File System for Windows」を利用する

Chromebookをファイル共有サーバー(Windowsサーバー)と接続するために、「File System for Windows」というアプリを利用します。Intel NUC5PPYHのOSにはLinux(Ubuntu)を選択しましたが、同時にインストールしたファイル共有サーバーアプリ「Samba」がWindowsのファイル共有プロトコル「CIFS」を実装しているため、Windowsサーバーと同じように扱えます。

まず、Chromeウェブストアにアクセスして「File System for Windows」をインストールします。

File System for Windows − Chromeウェブストア 

filesystem-01
ウェブサイトにアクセスして青色「CHROMEに追加」ボタンをクリックします。

「File System for Windows」に許可する権限は「ローカルネットワーク上のデバイスの検出」と「ローカルネットワークまたはインターネット上のデバイスとのデータ交換」の2つ。サーバーに接続するためには、いずれも必要な権限ですね。

「アプリを追加」をクリックします。

filesystem-03
アプリが追加されたら、アプリランチャーから「Windows」と書かれたアイコンをクリックし、アプリを起動します。

filesystem-02
アプリ「File System for Windows」が起動します。

filesystem-04
各項目には、それぞれ下に示すとおり「(1) サーバーのIPアドレス」、「(2) アクセスするユーザー名」、「(3) ユーザーのパスワード」、「(4) サーバーの端末名」を入力します。アクセスするユーザーの設定等は事前にサーバー側で設定しておく必要があります。また、サーバーのIPアドレスや端末名も事前に調べておきましょう。

filesystem-05
ポート番号「445」はWindows2000/XP以降で導入されている「ダイレクト・ホスティングSMBサービス(Direct Hosting SMB Service)」というサービスで使用されているポートで、ポート番号の変更は必要ありません。

各項目を入力が済んだら青色「MOUNT」ボタンをクリックします。

すると「Select shared resource」という選択画面が表示されます。「Share」を選択し、「CONNECT」ボタンをクリックします。

filesystem-06

これで設定は完了です。

ファイル共有サーバーにアクセスする

ファイルアイコンをクリックすると、ダウンロードフォルダの下に接続したサーバーの共有フォルダがマウントされているはずです。共有フォルダ内のファイルを読み書きできますよ。

filesystem-07

まとめ

これでGoogleドライブだけでなく、事務所の共有サーバーや自宅のメディアサーバーに接続できるので、一層使いやすい環境を構築することができます。

 - Chromebook, おすすめChrome拡張機能・アプリ, 使い方・豆知識

         

  おすすめトピック

         

  関連記事

【悲報】Windows / Mac / Linux向けのChromeアプリが段階的に廃止されるみたい

2016年8月19日、GoogleはChromiumブログで Windows / …

GooglePlay対応に向けてChromebook flipをDevチャンネルに変更する ― ChromeOSのチャンネルを変更する方法

GooglePlayとAndroidアプリ対応が他のChromebookより一足 …

日本エイサー Chromebook 2製品の国内販売を準備中?

2016年11月、ChromeOS搭載4製品を国内リリースした日本エイサーが、さ …

Chrome拡張機能「crouton integration」を無効化する方法

croutonを利用してインストールしたUbuntuやDebian、Kaliをc …

ASUS Chromebook Flip C213NAを分解しようとした結果

ASUS Chromebook Flip C213NAを購入して約1週間。手荒に …

ChromebookでAmazonプライムビデオを視聴してみた。字幕文字化けなし。

2015年9月24日未明からスタートした映像配信サービス「Amazonプライム・ …

ChromebookのFile Systemへの書込み制限を解除する方法 ― Write-Protect-Screwの外し方 C300MA編

Chromebookにはセキュリティ対策の一つとしてファイルシステムへの書込みを …

Acer Chromebook C720のSSD換装 ― Transcend MTS400 128GB

Acer Chromebook C720をせっかく購入したので、このモデルでしか …

【IFA2017】Acer Chromebook 15 のニューモデルが発表されたみたい【10月発売】

2017年9月1日からドイツ・ベルリンで開催される国際コンシューマ・エレクトロニ …

Chromebookに自動ログインする方法 ― Smart Lock for Chromebook

Chromebookのログイン時にはGoogleアカウントのパスワードの入力が必 …

Comment

  1. […] ChromebookをWindowsファイル共有サーバーに接続 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です