Chromebook(クロームブック)ニュースサイト

Chrome速報

LenovoからハイスペックChromebook「ThinkPad 13 Chromebook」が 6月に登場するみたい

   

lenovo-thinkpad-13CNETAndroidCentralなど複数の海外メディアが、LenovoがハイスペックなChromebook「ThinkPad 13 Chromebook」を6月にリリースすると伝えています。ChromeOSのほかWindows10モデルも準備されているようです。

スポンサードリンク

主要スペック

記事によると、他のThinkPadと同様に耐久性に優れた硬質プラスティックのボディを持ち、MILSPEC(米国軍用規格)をテストしているようです。また、Windows10を搭載するモデルでもあることから、Chromebookとしてはかなり高性能なモデルとなりそうです。

各メディアの情報からわかるスペックは次のとおり。

  • CPU…Intel Celeron、Core i3、Core i5(第6世代)
  • RAM…MAX8GB(ChromeOSモデル)、MAX16GB(Windows10モデル)
  • SSD…32GB(ChromeOSモデル)、512GB(Windows10モデル)
  • インターフェース:HDMI×1、USB3.0×2、USB-C×1
  • モニター:フルHD(1080p)TN液晶(オプション:IPS液晶)
  • バッテリー駆動時間:10時間

※メディアによってRAM、SSDに関する情報がまちまちであるため正確性に欠けます。

登場時期

ThinkPad 13のWindows10モデルは米国では2016年4月に499$〜、ChromeOSモデルは少し遅れて2016年6月に399$〜で登場する見込みです。なお、日本導入は未定です。

まとめ

ThinkPadは古くから根強いファンがいる非常に使いやすい堅実なノートPCです。僕もThinkPad X240を購入してはじめて触れましたが、しっかりとしたキータッチは使い心地がよく、堅固なボディも安心感があります。

「ThinkPad」を名乗るChromebookは今回が初めてではなく、既に米国で販売されているのですが、パッとしないデザインで注目していませんでした。今回のモデルがThinkPad Xシリーズのような品質を持ったものであれば非常に魅力的なChromebookになりそうです。

でも、そこまでハイスペックなChromebookは必要なかったり。

 - Chromebook, ニュース

  関連記事

ChromebookでWindowsアプリを動かす方法 2 ー ExaGear Windows Emulator 編

「CrossOver for Android」というAndroidアプリを使って …

ChromebookにGalliumOSをインストールする方法

Chromebookに最適化されたLinuxディストリビューション「Galliu …

Chromebook 日本国内向け 2017年モデル まとめ

2017年夏から秋にかけて日本国内向けに数モデルのChromebookが発売され …

Chromebook リカバリメディアの作り方

ASUS Chromebook C300MAが到着して、真っ先にリカバリメディア …

ミッドレンジChromebookのベストバイはコレだ!― ASUS C302CAとAcer R13、Samsung Plus 使用後の比較 ―

Acer Chromebook R13を入手してから1ヵ月近くが経過しました。こ …

ChromebookのSDカードにLinuxをインストールする方法

Chromebookの多くの機種は記憶容量が少なく(16GB)、また記憶装置も交 …

【続報】ASUS Chromebook C301SA のデザイン【金属仕上げ】

8月20日のエントリーでASUSのニューモデル「ASUS Chromebook …

【Chromebook 8台目】Acer Chromebook R13 購入レビュー

米Amazonで日本直送に対応した事を確認して早速ポチっていたAcer Chro …

Chromebookで電子書籍を読む方法 ― Kindle Cloud Readerとおすすめマンガ

ASUS Chromebook flipやAcer Chromebook R11 …

SSDを換装できるChromebook一覧

Chromebookのほとんどの機種の記憶装置は、マザーボードに直付されたeMM …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です