Chromebook

SSDを換装できるChromebook一覧

投稿日:2016年4月17日 更新日:

Chromebookのほとんどの機種の記憶装置は、マザーボードに直付されたeMMCです。GoogleDriveなどのクラウドストレージの使用を前提に設計されているため、記憶容量も小さく16GBか、32GBのラインナップしかありません。
でも、Linuxをデュアルブートして使用する人にとっては、もう少し余裕のある容量が欲しいところです。容量を確保するために、SDカードやUSBメモリにLinuxをインストールしている人もいるでしょう。

そんな訳で、今回のエントリーではeMMCではなく交換可能なSSDを搭載しているChromebookを紹介します。

スポンサードリンク

換装可能なSSD搭載のChromebook 一覧

SSDを搭載しているChromebookは次の5モデルです。僕が確認したのは1つ目のAcer Chromebook C720だけですので、間違っていたらすみません。

Acer Chromebook C720 / C720P

言わずと知れたChromebook神機。

M.2 SSD(2242)を搭載しており、僕も「Transcend MTS400 128GB」に交換して使っています。この機種は古いモデルなので、新品を国内入手するのは徐々に難しくなってきましたが、米Amazon.comで入手可能です。

Core i3モデルやタッチモデル(720P)もあります。

Acer Chromebook C740

前述C720の後継モデル。C720と同様にM.2 SSD(2242)を搭載しています。

国内モデルはCore i3-5005Uを搭載した高性能版です。

Acer Chromebook  15(CB5-571)

Acer Chromebook 15も記憶装置にM.2 SSD(2242)を搭載しているようです。

15インチのフルHD(1920×1080)IPS液晶を搭載しているので、据え置きで使うには良いかもしれません。

Toshiba Chromebook2 - 2015Edition (CB35-3300/3350)

東芝製の人気モデルChromebook2もM.2 SSD(2242)を搭載しているようです。

非常に発色の良い13インチ・フルHD(1920×1080)IPS液晶を搭載し、CPUもクロックアップ版Celeron 3215Uを搭載しているので、満足感は非常に高いモデルです。

※販売終了モデル

Dell Chromebook 13

DellのハイエンドモデルであるChromebook 13もM.2 SSD(2242)を搭載しているようです。

カーボンファイバー製の天板を採用するなど性能だけでなく質感も満足できるモデルです。Celeron 3215U搭載モデルであれば、販売価格もそれほど高くありません。

まとめ

以上の3台がM.2 SSD搭載モデルです。

もし、SSDを搭載している他のモデルがあればご連絡ください!

-Chromebook

Copyright© Chrome速報 , 2020 All Rights Reserved.