Chromeからの脱線話 レビュー

kindle paperwhite マンガモデルを買いました ― 購入レビュー

投稿日:

kindle01
先日、kindle paperwhite マンガモデルを買いました。これまでタブレットやスマホで読んでいましたが、LEDバックライトが眩しくて目が疲れるので、ディスプレイ表面を照らすフロントライト形式のkindleを購入することにしました。

こんなに読書に集中できる端末なら、もっと早く買えばよかったよ。

スポンサードリンク

レビュー

開封後、電源を入れると言語を選択し、Amazonアカウントのパスワードを入力とすぐに使えました。

kindle02

E-inkディスプレイの美しさ

早速、電子書籍データをダウンロードして読んでみました。E-inkディスプレイ特有の画面遷移時の暗転が気になりましたが、しばらく読み進めると、気にならなくなります。

kindle09
それよりも、画面表示の文字の解像度が、印刷物と変わらないことに驚きます。むしろ、画面が明るいおかげで紙よりも読みやすいくらいです。

kindle08

この美しさは、文字だけでなく図表やマンガでも同様です。スマホやタブレットのように日差しが反射して読みにくくなることもありません。むちゃくちゃ見やすいです。

kindle06

本当に読書に集中できる

スマホやタブレットだと他のアプリの通知等もないので、本当に読書に集中できます。気のせいかもしれないけど、ディスプレイの黒縁が文字に集中するのに一役買っている気もします(ホワイトモデルは知りません)。

kindle07

あと本体が205g と軽いので、読むのが楽です。カバーをつけると多少重くなりますが、分厚い紙の本を持って読むことに比べれば、遥かに楽で集中できます。

雑誌は厳しい

ただ、雑誌を読むには画面サイズが全く足りていません。雑誌は、引き続きタブレットやChromebook R11のAndroidアプリを使って読むことになりそうです。

まとめ

こんなに読みやすいなら、もっと早く買えばよかったと思います。ここ最近購入したガジェットで一番満足度が高いかもしれません。

持っている紙本を全部自炊して捨ててしまいたくなるレベル

-Chromeからの脱線話, レビュー

Copyright© Chrome速報 , 2019 All Rights Reserved.