Chromebook(クロームブック)ニュースサイト

Chrome速報

LenovoからハイスペックChromebook「ThinkPad 13 Chromebook」が 6月に登場するみたい

   

lenovo-thinkpad-13CNETAndroidCentralなど複数の海外メディアが、LenovoがハイスペックなChromebook「ThinkPad 13 Chromebook」を6月にリリースすると伝えています。ChromeOSのほかWindows10モデルも準備されているようです。

スポンサードリンク

主要スペック

記事によると、他のThinkPadと同様に耐久性に優れた硬質プラスティックのボディを持ち、MILSPEC(米国軍用規格)をテストしているようです。また、Windows10を搭載するモデルでもあることから、Chromebookとしてはかなり高性能なモデルとなりそうです。

各メディアの情報からわかるスペックは次のとおり。

  • CPU…Intel Celeron、Core i3、Core i5(第6世代)
  • RAM…MAX8GB(ChromeOSモデル)、MAX16GB(Windows10モデル)
  • SSD…32GB(ChromeOSモデル)、512GB(Windows10モデル)
  • インターフェース:HDMI×1、USB3.0×2、USB-C×1
  • モニター:フルHD(1080p)TN液晶(オプション:IPS液晶)
  • バッテリー駆動時間:10時間

※メディアによってRAM、SSDに関する情報がまちまちであるため正確性に欠けます。

登場時期

ThinkPad 13のWindows10モデルは米国では2016年4月に499$〜、ChromeOSモデルは少し遅れて2016年6月に399$〜で登場する見込みです。なお、日本導入は未定です。

まとめ

ThinkPadは古くから根強いファンがいる非常に使いやすい堅実なノートPCです。僕もThinkPad X240を購入してはじめて触れましたが、しっかりとしたキータッチは使い心地がよく、堅固なボディも安心感があります。

「ThinkPad」を名乗るChromebookは今回が初めてではなく、既に米国で販売されているのですが、パッとしないデザインで注目していませんでした。今回のモデルがThinkPad Xシリーズのような品質を持ったものであれば非常に魅力的なChromebookになりそうです。

でも、そこまでハイスペックなChromebookは必要なかったり。

 - Chromebook, ニュース

  関連記事

PC/Mac向けAndroidカスタム「Remix OS for PC」が1月12日にリリース ― 無料ダウンロード可能!

2015年10月末、ChromeOSとAndroidの統合が噂された時に注目して …

ChromebookをHDMI接続してドッキングモードを試す

Chromecastを使ってChromebookの画面を外部モニターにキャストす …

NexdiがChromebook向けにChromeOSに代わるNayuOSをリリースしたみたい

仏リールに本社を構えるNexdiがChromebook向けにChromeOSに代 …

【2017年ニューモデル】SAMSUNG Chromebook Plusを買いました ― 購入レビュー

2016年10月頃から噂され、CES2017で正式発表されたSAMSUNG Ch …

ChromebookにUbuntuをインストールする方法

Javaで動作するアプリケーション(ProRealTimeチャート)をChrom …

Chromebookで無料動画GYAO!を視聴する方法

Hulu字幕文字化け問題などChromeOSでのVOD(ビデオ・オン・デマンド) …

ChromebookにGalliumOSをインストールする方法

Chromebookに最適化されたLinuxディストリビューション「Galliu …

ChromebookでFTP接続する方法

WEBサイトを作成しているとFTP接続でファイルをアップロードする機会があります …

Chromebookの搭載CPUベンチマーク一覧

軽量LinuxディストリビューションのChromeOSは高いCPUパワーを必要と …

Chromebookでゲームパッド「Logicool F310r」を試してみた

ChromebookはWEB用デバイスであり、ゲーミングデバイスではありません。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です