Chromebook(クロームブック)ニュースサイト

Chrome速報

MacBook Air (2011mid)のバッテリーを交換してみた話 — WorldPlus バッテリー レビュー

   

macbookair_battery-02

Chromebookを購入して以来、ほとんど使うことがなくなったMacBook Air(13-inch, 2011Mid)。2015年10月に内蔵SSDをTranscend製JetDrive500に交換してから、この1年間に起動した記憶がほとんどありません。

PC周りを片付けている時に久々に目に留まったので、起動してみようとしたところ、バッテリーが完全に放電してしまい、充電もできなくなっていました。

5年前のMacBook Airと言えども、搭載CPUであるCore i5-2557MはCPU Markのスコアが「2670」あり、Chromebookの現行モデルに搭載されているAtom系Celeronに比べるとずっと高性能なので、このまま廃棄するのは勿体ないと感じ、バッテリーを交換してみることにしました。

i5-2557m-passmark

スポンサードリンク

交換したバッテリー製品

交換したバッテリー製品は、純正品ではなくてWorldPlus製のバッテリー(A1405用)です。

MacBook Air(13-inch, 2011Mid)のモデルナンバーはA1369ですが、バッテリーのモデルナンバーはA1405となっており、このバッテリーで無事動作しました。

macbookair_battery-05

製品には、バッテリーのほか、交換時に必要な星型ドライバー2本が附属しており、この商品を購入するだけでバッテリー交換が可能です。

交換レビュー

バッテリー交換するために、まず、附属の星型ドライバーで底面にある10本のビスを緩め、本体裏側カバーを外します。

macbookair_battery-06-1

MacBook Airのケースを開いた後、マザーボードとバッテリーの接続ケーブル(赤丸)とバッテリーのビス5本を外して、バッテリーを取り外します。

macbookair_battery-08-1

バッテリーを取り外したところ。現行モデルは知らないけど、このモデルの内部のパーツの配置は、実に整然としていて美しいですね。Chromebookだとこうはいかない。実にイイ製品です。

macbookair_battery-04

バッテリーの取り付けは簡単。同じ位置に新しいバッテリーを設置し、ケーブルを接続してビス留めすれば完了です。

macbookair_battery-03

あとは裏蓋を閉めればバッテリー交換作業は完了です。作業時間はトータルで10分間程度。ACアダプタを接続すると無事、充電ランプが点灯し、フル充電できました。

macbookair_battery-01

気になったところ

純正品に比べて格安のサードパーティ製バッテリーにケチをつける訳ではありませんが、少々気になったところがあります。

標準品のバッテリーの要領は7.3V / 50Whの表示になっています。

macbookair_battery-09

でも、WorldPlus製バッテリーの容量は7.6V / 55Whとなっており、少し電圧が高くなっています。

macbookair_battery-10

しばらく使っていて特に問題は生じていないのですが、バッテリー交換後はじめての起動時は大丈夫かなと心配でした。

まとめ

2011〜2015年の4年間使い込んだ製品だけに、使い慣れた部分もあって、MacBook Airは使いやすくイイ製品でした。8,000円の出費で再生できたので良かったです。

でも、いまMacBook Airを買うかと聞かれたらおそらく買わないでしょう。

モバイルPCはChromebookで必要十分だよ、本当に。

 

 - Chromeからの脱線話

  関連記事

Chromebook flipを買うつもりがThinkPad X240 Celeron 2980Uを買ってしまった話 ― 購入レビュー

先日、2in1スタイルのASUS Chromebook flipを買うつもりでい …

いまさらAMD Athlon5350でPCを自作してみた話【3万円自作PC】

今回のエントリーはChromebookからの脱線話。 先日、近所のケーズデンキに …

AsRockの変態マザボ「B150M Combo-G」とPentium G4400で組んだ話 ― Pentium G4400のベンチ結果

今回のエントリーはChromebookからの脱線話。 DeskMini 110に …

Intel NUCに3台以上のモニターを接続する方法 ー『スターテック.com MSTハブ』レビュー

日常的なPC利用のほとんどがChromebookになりましたが、依然として株やF …

Intel NUC5PPYHをファイル共有サーバーにする方法 ― UbuntuとSambaのインストール

先日購入したNUC5PPYHにLinux OSをインストールし、サーバー向けアプ …

「Remix OS for PC」をThinkPad X240で試してみた ― Google Playアプリのインストールと日本語入力の設定方法

1月12日にリリースされたPC/Mac向けのAndroid「Remix OS f …

【NUC 3台目】Intel NUC6i7kyk を買った話 ― 購入レビュー

日常的にはChromebookをよく使っていますが、FXトレードではMetaTr …

【NUC 1台目】ChromeboxではなくIntel NUC5i5RYKを買った話 ― 購入レビュー

画像編集やFXトレードなどは複数ディスプレイ表示があるといろいろ捗りますよね。 …

【NUC 2台目】Intel NUC5PPYH を買った話 ― 購入レビュー

ASUS Chromeboxを見て以来、あの四角いシンプルな形が好きで、よく似た …

PC/Mac向けAndroidカスタム「Remix OS for PC」が1月12日にリリース ― 無料ダウンロード可能!

2015年10月末、ChromeOSとAndroidの統合が噂された時に注目して …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です