Chromebook(クロームブック)ニュースサイト

Chrome速報

HDMI端子が足りない!! HDMI切替器で入力端子を増やしてみたよ

   

ChromebitにChromecast、Amazon fireTV StickなどHDMIドングル端末が増えてきたので、モニター側のHDMI端子が足りなくなってしまいました。最新型のディスプレイにはHDMI端子が複数ある機種も多いのですが、僕の持っているモニターはどれも2個の端子しかついておらず、使うたびにHDMI端子を差し替えるのが面倒くさいんですよね。

そこで、HDMI切替器を試してみたのでレビューします。

スポンサードリンク

iBUFFALO HDMI切替器 3台用

今回購入したのはバッファロー製の3台用のHDMI切替器です。Amazonで人気ナンバー1みたいなのでコレを選びました。

1つのHDMI端子を3つのHDMI端子に分配し、切り替えて使えます。切り替えは本体のボタンか、付属のリモコンで切り替えることができます。

HDMI-01

HDMI端子を接続するとこんな感じ↓

写真上で一番上の端子がディスプレイへの接続、上から2番目がChromebit、3番目がChromecast、4番目がPCといった具体に接続することができます。電源アダプタはないのでケーブル類がゴチャつくこともありません。また電池も不要です。

HDMI-2

実際に使ってみると、切り替えのタイムラグも少なく満足いくレベルです。これで使う度にHDMI端子を抜き差しする必要がなくなりました。

まとめ

これは結構便利。

HDMI端子接続機器は、これからも一層増えそうなので、もう1つのディスプレイ用に2台目を購入するかもしれません。

 - Chromeからの脱線話, HDMIドングル

  関連記事

AMD Athlon5350 をオーバークロックしてみた話

今回もChromebookからの脱線話。 某巨大掲示板でこんな書き込みを見つけま …

続・「ASUS Chromebit CS10」購入レビュー ― 動画視聴編

先日、開封レビューした「ASUS Chromebit CS10」をもう少し使って …

Intel NUC5PPYHをファイル共有サーバーにする方法 ― UbuntuとSambaのインストール

先日購入したNUC5PPYHにLinux OSをインストールし、サーバー向けアプ …

Chromebit CS10のCPU(RockChip RK3288C)温度がどこまで上がるやってみた

前のエントリーでChromebitのCPU温度をモニターする方法を書きました。せ …

【NUC 2台目】Intel NUC5PPYH を買った話 ― 購入レビュー

ASUS Chromeboxを見て以来、あの四角いシンプルな形が好きで、よく似た …

AMD Athlon5350 自作PCに「玄人志向 RD-R7-360E-E2GB-JP」を装着した話

今回のエントリーはChromebookからの脱線話。 500円マザーボードの入手 …

ASUS Chromebit 国内販売を1月中旬開始。でも高い

ASUSがChromebitの国内販売を1月中旬から開始することを発表しました。 …

PC/Mac向けAndroidカスタム「Remix OS for PC」が1月12日にリリース ― 無料ダウンロード可能!

2015年10月末、ChromeOSとAndroidの統合が噂された時に注目して …

MacBook AirのSSDを換装してみた ― Transcend JetDrive500レビュー

Chromebookを購入してからすっかり出番が減ってしまったMacBookAi …

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータを買ってみた — 購入レビュー

オッサン世代にはたまらない商品「任天堂クラシックミニ ファミリーコンピュータ」。 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です