Chromebook(クロームブック)ニュースサイト

Chrome速報

デュアルブートしたUbuntuの動作を軽快にする小技

      2015/12/31

「Crouton」を使ってデュアルブートしたUbuntuを使っていると、動作が遅いと感じる時ありませんか?特にChrome拡張機能「crouton integration」を利用していると、Ubuntuのウィンドウアニメーション時に遅くなることが多々あります。

Chromebookは処理能力が高いPCではありませんので、こうしたデスクトップ環境のエフェクトが負担になっています。xfceやKDEといった軽量デスクトップをインストールすれば良いのですが、Ubuntuデスクトップ環境(Unity)でエフェクトを無効にするだけでも随分改善しますよ。

スポンサードリンク

Ubuntuのデスクトップ・エフェクトを無効化する

Ubuntuデスクトップでは、ウィンドウがアニメーションで開いたり、背景が半透明になっていたり、グラフィックス処理能力に負担をかけるエフェクトが実行されています。これらを順番に無効化します。

ランチャー背景の半透明効果の無効化

まず、画面左側にあるランチャーの背景が半透明になっているエフェクトを無効化します。

ランチャーからUbuntuソフトウェアセンターを起動し、検索窓に「Unity Tweak Tool」と入力して、インストールします。

ubuntu-setting

インストールしたら、ランチャーに表示された「Ubuntu Tweak Tool」アイコンをクリックして起動します。起動したら、「Launcher」をクリックします。

ubuntu-setting-02

「Launcher」タブの「Appearance」項目にある「透明度」のスライドバーを一番左端まで移動して、透明エフェクトを無効化します。

ubuntu-setting-03

ウィンドウ背景のブラー効果の無効化

次に背景のブラー・エフェクトです。背景が半透明なウィンドウでは「ブラー」というぼかし効果がかかっているので、これを無効化します。

「Search」タブの「General」項目にある「背景のブラー」をオフにします。

ubuntu-setting-04

ウィンドウ・アニメーションの無効化

最後にウィンドウの開閉、最大化などの際にウィンドウがスムーズに拡大・縮小するアニメーションを無効化します。「Unity Tweak Tool」の「General」アイコンをクリックします。

ubuntu-setting-05

「General」タブの「ウィンドウアニメーション」をオフにします。

ubuntu-setting-06

これでUbuntuのウィンドウアニメーションが無効化できました。「crouton integration」を使っていてもUbuntuのウィンドウ開閉時に動作がもたつくことはないはずです。

おまけ:メニューをクラシックタイプに変更する

Ubuntuを使っていると、左側ランチャーのDash検索やUbuntuソフトウェアセンターからアプリを起動する手順が煩わしいですよね。
そこでデスクトップに常駐するクラシックタイプのメニューをインストールすることで軽快に利用できるようにします。

まず、デフォルトのランチャーは邪魔なので隠します。上でインストールした「Ubuntu Tweak Tool」アイコンをクリックして起動し、「Launcher」をクリックします。

ubuntu-setting-02

「Launcher」タブの「動作」項目にある「自動的に隠す」をオンにします。これでランチャーが隠れます。

ubuntu-setting-07

ClassicMenu Indicatorのインストール

次にクラシックタイプのメニュー「Classic Menu Indicator」をインストールします。[Ctrl]+[Alt]+[T]キーでターミナル画面を開き、次のコマンドを入力してインストールします。

ubuntu-setting-08

インストールが完了したら、「classicmenu-indicator」とコマンドを入力するとメニューが起動します。

ubuntu-setting-09

「ClassicMenu Indicator」はデスクトップ画面の右上のインジケーター部分に「Ubuntu」アイコンとして常駐します。アイコンをクリックすると階層化されたメニューが表示されます。

ubuntu-setting-10

Windowsのスタートメニューに近いので使いやすいと思いますよ。

まとめ

Linuxは沼だ。奥が深すぎる…

 

 - Chromebook, Linux デュアルブート, 使い方・豆知識

  関連記事

ChromebookでWindowsアプリを動かす方法 2 ー ExaGear Windows Emulator 編

「CrossOver for Android」というAndroidアプリを使って …

ChromebookでWindowsアプリを動かす方法 ― CrossOver for AndroidをR11で試す

2016年7月のエントリーで「CrossOver for Android」という …

【続報】Acer Chromebook 14(CB3-431)のスペックほか

2016年3月20日のエントリーでお伝えしたAcerのChromebookニュー …

ChromebookでWindowsアプリを動かす方法 ― CrossOver for Android編

Androidが動くようになったChromebookですが、今度はWindows …

いまさらDell Chromebook 11(2014モデル)を買いました。購入レビュー

先日の楽天セールで特価だったDell Chromebook 11を購入しました。 …

ChromebookにAndroidアプリとGoogle Playストアがやってくる!

2016年5月19日、GoogleはChromebook向けにAndroidアプ …

【米Amazon】Acer Chromebook R13の日本直送を開始した模様

2016年10月に発売されたものの国内で入手することがなかなか難しかったAcer …

フルHDディスプレイ搭載のChromebookの比較

これまでのChromebookは、コストダウンのため視野角が狭い液晶ディスプレイ …

米Amazon.comから日本に直接発送してくれるChromebook & Chromeboxの一覧

Chromebookの日本国内モデルはAcerやASUS、Dellの3社から販売 …

ChromeOSのウィンドウ内でUbuntuを表示する方法 ―拡張機能「crouton integration」

Chromebookでは「crouton」を利用してUbuntuなどのLinux …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です